境界線上のホライゾンII

2013年11月30日

うた詠み575の清書

どこにあるか暫く悩んだのでメモ。

ホームメニュー→持ち物→歌リストと移動して、
清書したい歌を選択→詳細をタップ、清書したい句の
上五か中七の辺りをタッチすると清書モードに入れます。
posted by しんぐー at 22:16| Comment(0) | 日記

2013年08月03日

xlrdとcx_freeze

ハマったのでメモ。

Python3.3.1でxlrdを使ってExcelのデータを整形するスクリプトを
作ったんですが、cx_freezeでexeを作ろうとしたら

Missing modules:
? ElementC14N imported from xml.etree.ElementTree
? cStringIO imported from xlrd.timemachine
? elementtree.ElementTree imported from xlrd.xlsx
? lxml.etree imported from xlrd.xlsx

てなメッセージが。ElementC14Nとcx_freezeで検索するとstackoverflowの
ページがヒットするんですが具体的な解決策は無し。実行は出来るものの
Excelを処理しようとするとコケる。

んで、Python3の64bitだからいかんのかなと思い、Python2.7.5の32bitを
入れて試すもやはり同じメッセージで実行結果も同じ。Python2系なら
Py2exeでもバイナリ作れるよねってんで、やってみたっけ以下略。途方に
くれていたところでふと思い立ち、今まで処理しようとしていたxlsmを
xlsで出力しなおして実行したら何事も無く完走してズコー。

改めてPython3.3.2の32bit版をインストールしなおしてcx_freezeで
exeを作り、xlsを処理する形で実行したらスパッと完走してもう脱力。
スクリプトで処理している分にはxlsmもxlsxもいけるのに、exeにすると
xlsじゃないと駄目だったっていうオチでした。疲れた。

どうでもいいけど32bit版という単語で30ミニットマンが頭に浮かぶ今日この頃。

C14Nって略語だったンですネ。久しぶりに…P17nの事思い出しました…。
posted by しんぐー at 11:56| Comment(0) | 日記

2013年06月12日

キャッチが張り付いてくるゲーセン

って感じですかねー>鉄拳レボリューション

基本無料でコインが時間で貯まってそれ使ってプレイという所は
把握していたんですが、DLして立ち上げて使用許諾うんたらを
ACCEPTしたらば「ログインボーナス!」とか出てきてうっへり。
次いでソシャゲお約束の「プレミアチケット1枚ゲット!」みたいな
ダイアログが出て、キャンペーンの告知が出て、で、なんかもう
気分が萎えてゲーム終了しました。

ソシャゲだとまぁお約束だよね、って感じで受け入れられるんですが、
ゲーセンに置いてあるようなゲームでこれはなんかこう気分的にイヤ
というか、流れがどーにも。

ゲーセンって足を踏み入れた瞬間から台に移動してシッダーンするまで
じわじわテンション上がっていって、コイン投入→指パキパキ→プッシュ
スタート(覚悟完了)だと思うんですが、その途中で回避不能なキャッチ
が現れて、こんなサービスやってます、今月のキャンペーンはこれです、
スタンプ押しておきますね無料ですから遠慮なさらずゼヒ明日も来てください
言われたらどうなのかという。しかも行くたんびに。

iOSで配信している「NAMCO ARCADE」が、一日一回フリープレイで
課金で追加プレイ可、タイトル毎の買い切りもアリってシステムでしたが、
これがうまく回ってるって事なんですかねー。体験版+アンロックではなく
ちまちま課金を要求する方式にしたってことは。

ちなみに買い切りといってもただ追加コインが不要なだけで、難易度調整とか
一切出来ない漢仕様でした>NAMCO ARCADE あとスタブレの難易度が
ひどくてゲーセンだったら二度と来ないレベル。
posted by しんぐー at 23:42| Comment(0) | 日記

2012年08月25日

360用のヘッドセットをPCで使う

PC用のヘッドセットを360で使う方法は検索するとヒットするンだけど
逆が全然見当たらないし、ワシはこのMadCatzのギアーズ喉電話をPCで
使いたいったら使いたいんじゃあー!というわけで、PC用ヘッドセットを
360で使うの逆順でアダプタかましていけばいけるんじゃねー?という
短絡思考で試してみるもあえなく失敗。

「んー、よくわかんねぇー」(三尋木プロ) 状態になったので、餅は餅屋で
はかせに調査を依頼し、すったもんだの末にひょんな事から出た結論は
「PCに繋いだ360用のパッドに360のヘッドセットを繋ぐ」でアレ。
(お手数をお掛けしました>はかせ 多謝!)

正に盲点というか何故気付かないマトリックス…。ともあれ、出来るという
事がわかったからには、「今まで購入したパッドとヘッドセットがすべて
検証材料として立ち上がってくる」(五郎) というわけで、ワイヤレス
レシーバー経由とかMadCatzのミニコンとかNFLコンとかPDPのMARVELコンとか
色々と試してみたっけ、モノによってはノイズ乗りまくりなんですなー(今更)
まぁスカイプも繋いだタイミングで声がゆっくりだったりロボだったり
しますけど。とりあえず後発のものはだいたいまともな印象でした>パッド

んで、ヘッドセットは喉電話よりPlantronicsのGamecom X10の方が
良かったというオチがついたので昔の日記を検索したらば、360で使って
いた時も同じ結論に達していてアレ。普通が一番か。
posted by しんぐー at 23:42| Comment(0) | 日記
Play-Asia.com - コンソール、PC対応ビデオゲームを購入−日本、韓国、その他の地域発!