境界線上のホライゾンII

2006年11月19日

バトルファンタジア

なんかHEYでロケテしてたのでちょろりと覗いてみたっけ、「プリンセスクラウン」を
対戦格闘に特化させて今風にするとこんな感じかなー。みたいな。トゥーン具合は
かなりよさげ。きっちり3Dなキャラは某闘魚的なアプローチよりまともに「動いてる」
感が出ていてええンじゃないでしょうか。 ただ2Dなら気にならないであろう目と頭の
向きが3Dだとすんごい気になりますな。相手が自分の膝ぐらいしかないのにひたすら
真正面をガン見って、一体君は誰と闘っているのかね?それとも瞳孔開いちゃった?
みたいな。

まぁでも360でリリースされたら買いたいかも(気がはええよ)
posted by しんぐー at 01:34| Comment(0) | アーケード

2006年07月23日

雷電IV

出勤前にHEYでロケテを見・即・遊してきたヨ。

いや実際にはちょっとだけ待ちましたけど。 念願のプラズマレーザー復活わはー
と思いつつも2P専用武器であるところのプロトンレーザー改(プラズマは1P専用)
に大挑戦してまたもや痛い目を見たっつーか、この武器がなんの為に存在するのか
1bitもわかりません。鍛えれば強くなるんでしょうか。FC「ザナック」は0番最強派
なんですけどけどけど。

ともあれ、背景の細やかさや左右非対称な雑魚敵などなど、「III」よりも「あぁ
雷電が帰ってきたー。」感が強かったので、個人的には正式リリースに(加えて
言うならPS2版の発売にも)期待したい内容でございました。って、2面で死んで
まったけどサ。
posted by しんぐー at 01:09| Comment(0) | アーケード

2006年03月11日

おかまレジスタンス

HL2 SURVIVOR、地味に進めてChapter4まで来たんですが、対ドロップ
シップ戦で、性別違いな字幕が出てきて「あーあーあー。」
実に懐かしい!っていうか直してなかったんですね。うっへり。

その後アントライオンに弄られた挙句にタイムアップでGAME OVER。
なんだかどうにもグラビティガンが無いと面白くないというか、
不満高まる追体験って感じがひしひしとするので、次はミッションか
バトルに挑戦してみる所存。
posted by しんぐー at 00:13| Comment(0) | アーケード

2006年03月06日

METAL SLUG 6

公式サイト
Heyに2台入荷ってましたが空気の悪い3Fってのがちょっとナニな
感じっていうか、センコロよろしくとっとと2Fに下ろして頂きたいトコロ。
曲がナイスなので黒薔薇を外してVIP筐体に入れるとみんなが
幸せになれそうな予感がします。ラッキーキャラはクラーク(適当)。

で、とりあえずプレーイしてみたっけ、1面なげえええー。その代わり
2面でサックリ殺された様な気もしますが、今までのシリーズを通して
上がり続けてきた難易度が一段落したというか、テトリスでレベル10を
越したような印象もあったりなかったり(イージーだから?)

しかし自機弾まで地面に影を落とすのはどうかと思つた。
あと5ボタンってのは多過ぎかと。
posted by しんぐー at 23:58| Comment(1) | アーケード

HALF-LIFE 2 SURVIVOR

公式サイト
メタスラ6を見に行ったHeyの3Fでロケテをやっていたのでプレーイ。
せっかくだからNESYSカードも買ってみましたよ。全部使い切るまで
やるかどうかわからんけど。

と、いきなりキャラセレで全員の能力を把握する前にタイムアウトで
レジスタンスソルジャー(♂)に決定されちゃって興醒めしたので
ストーリーモードを遊ぶことに<だったら家でやればいいじゃない

3回ほどプレイしてChapter2を越しましたが、なんつーか、物理パズルと
自由度が削がれると実にアトラクションっぽいというか、お化け屋敷っぽい
要素が前面に押し出されてきますな。チュートリアルもしっかりしてるし、
これはこれで悪くないと思うんだけど、ちょっとうぅーんな感じ。
ゲーセンでHL2デビューな人には是非ともPC版をやって頂きたい所。

にしても、しゃがみとジャンプがフットペダルに割り当てられるだけでも
随分手が楽になりますなあ。
posted by しんぐー at 23:47| Comment(1) | アーケード
Play-Asia.com - コンソール、PC対応ビデオゲームを購入−日本、韓国、その他の地域発!