境界線上のホライゾンII

2014年03月03日

HORI GEMPAD EX

360のパッドに関しては純正のリキッドブラックかMadCatzのFightPad SDを
用途別にって事で結論が出ていたんですが、遅れてきた挑戦者というか、
北米がXbox ONEで盛り上がってる時分にひっそりとリリースされている事に
気がついちゃったので(やめときゃいいのに)デザインに惹かれてダイブ。

360のホリパッドに関してはEXターボ、EX2ターボとどちらもフィーリングが
合わなくて(アナログスティックがピーキー過ぎたり、十字キーの大きさが
合わなかったり。共通で感じたのは「ファミコインくれ!」)、二度あることは
三度なのか、三度目のうんたんなのか、ただYouTubeで猛烈に推してる人
居たのでちょっと期待。

したんですが、二度ある事は以下略でした(結論) まずアナログスティックの
棒が長い。多分DUAL SHOCK 3と同じ長さ。コントローラーの大きさからすると
かえって持ちにくい上に頭がプラだから、突起はあっても滑りやすいというか、
どーにも気を遣う感じ。

十字キーの方はしっかり入るんだけどなんかこう外周の盛り上がりまでが長い
っつーか、やっぱ「ファミコインくれ!」みたいな。 FightPad SDのような浮つきは
無いのでその点では安定感があると思います。ただSTGとACTにはいいけど
格闘はどうかなー?というか、昇竜、ヨガまではいけたけどスクリューは
出せませんでした(少なくとも私には無理でした)

あとアナログトリガーのストロークが極端に短いので、微妙なコントロールが
要求される車ゲーは無理だと思います。ここは多分、そういう割り切りで設計
されているかと。

純正が駄目駄目だった頃にお世話になったMadCatzのパッドを、件の動画の人が
Skip itしたところで好みの方向性が違う事に気付くべきでしたわー。しくり。
posted by しんぐー at 23:42| Comment(0) | ハードウェア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

Play-Asia.com - コンソール、PC対応ビデオゲームを購入−日本、韓国、その他の地域発!